3.プログラミング・アルゴリズム

授業事例

【事例103】情報I、ピクトグラミング

次期学習指導要領『情報I』に向けたピクトグラミング構想の提案

 青山学院大学社会情報学部 伊藤一成先生

【事例101】 LINE、ドリトル、クライアント・サーバ型

プログラミングでLINEの仕組みを理解しよう

 神奈川県立茅ヶ崎西浜高校 鎌田高徳先生

小学校教員向けプログラミング研修

2020年度の必修化を前に、プログラミング教育の授業づくりを実体験 ~大阪府小学校教員プログラミング研修

講師:大阪府教育センター教育企画部企画室指導主事 野部緑先生 

【事例88】 計測・制御、Visual Studio、論理回路

ソフトウェア開発環境(Visual Studio)を活用したプログラミングによる問題解決

~中学校技術科の発展学習 筑波大学附属駒場中学校の「テーマ学習」

【事例82】 宇宙エレベーター、課題解決型学習

宇宙エレベーターをテーマとした課題解決型学習(PBL)

神奈川大学附属中学・高校 小林道夫先生

【事例79】 Bit Arrow

オンラインプログラミング環境Bit Arrowの活用

神奈川県立柏陽高校 間辺広樹先生

【事例76】 ヒューマンピクトグラム

ヒューマンピクトグラムと共に学ぶ情報の科学

神戸大学附属中等教育学校 米田 貴先生

【事例74】 プログラミングを軸にした年間授業計画

プログラミングを(ぎちぎちに)詰め込んでみた年間授業計画と半期実施報告

東京都立神代高校 山本博之先生

【事例73】 発展プログラミング

発展プログラミングの構想と実践

神奈川県立相模原総合高校 大庭孝則先生

ドリトルによるデータサイエンス学習

ドリトル言語でのデータ処理機能の対応

大阪電気通信大学 兼宗進先生 

【事例67】 オープンデータ、アプリ制作

オープンデータを活用した地域貢献アプリ

静岡県立島田商業高校 鈴木滋先生

【事例66】プログラミングと基数変換

プログラミングで基数変換の仕組みを理解しよう

~コンピュータアンプラグドの「点を数える」をドリトルで表現しよう

神奈川県立茅ヶ崎西浜高校 鎌田高徳先生 

【事例65】ビーバーコンテスト

生徒による国際情報科学コンテスト・ビーバーチャレンジの問題作り

神奈川県立柏陽高校 間辺広樹先生

【事例63】プログラミング

映像教材を利用したプログラミング教育の一手法

東京都立小金井北高校 飯田秀延先生

【事例62】公開鍵暗号

暗号を解読せよ~プログラミングで学ぶ公開鍵暗号

神奈川県立生田東高校 大石智広先生

【事例59】 プログラミング/アルゴリズム

乱数を利用するJavaScriptプログラミング授業の実践

~プログラミングで「好きなもの」を作る活動の工夫

東京都立町田高校 小原 格先生

【事例54】 プログラミング/アルゴリズム

Blocklyをアルゴリズム学習の導入に、ドリトルでプログラミングに挑戦

~これまでのプログラミング授業事例紹介と今後について

東京都立石神井高等学校 小松一智先生 

【事例52】 プログラミング/アルゴリズム・問題解決

効率よく・入り口のハードルを上げ過ぎないプログラムの指導案

~code.orgを用いた授業の事例

埼玉県高等学校情報教育研究会 鶴見美子先生

【事例51】 プログラミング/アルゴリズム

「エイリアンとの交信」を題材としたプログラミングとアクティブ・ラーニング

神奈川県立津久井高等学校 大里有哉先生

【事例50】 小学校でのプログラミング指導

小学校におけるプログラミング学習の検討

~現状で可能な学習内容を考えてみる~

東京都立小金井北高校 飯田秀延先生

【事例46】 プログラミング/アルゴリズム・情報デザイン

実世界のデータを計測し、活用するプログラミング学習活動

~計測と制御を数値でつなぐことを理解し、創造的な「問題解決」へ応用する

愛知教育大学 鎌田敏之先生

【事例45】 プログラミング/アルゴリズム

オンラインで利用可能なプログラミング学習環境の提案

大阪電気通信大学 兼宗進先生

【授業事例40】 プログラミング/アルゴリズム・問題解決・コンテンツ制作

3つの実習を通して生徒の「思考力」「判断力」「表現力」「主体的に取り組む態度」が向上

~両国高校における「情報」授業

飯田秀延先生 東京都立小金井北高校(講演時は両国高校)

【授業事例38】 プログラミング/アルゴリズム

プログラミング学習はアルゴリズムとフローチャートの理解とのセットで

~車型ロボット「ビュートローバー」の走行プログラムを作る

大阪府立東百舌鳥高等学校<授業見学&稲川孝司先生インタビュー>

愛知県高等学校情報教育研究会

プログラミング/アルゴリズム

学び方を学び、問題解決能力を育成するプログラミング学習の実践

  愛知県立岡崎商業高校教頭 水野修治先生

プログラミング/アルゴリズム
先生方の意識の中へのプログラミング導入
  ~プログラミング導入に待ち受ける障害を乗り越えるためのアイスブレイク
  愛知県立瀬戸北総合高等学校 田中健先生

プログラミング/アルゴリズム

PenFlowchartを用いた授業の提案とテキストの公開

  ~生徒のプログラミングへのハードルを下げるための試み

      名古屋高等学校 中西渉先生

プログラミング/アルゴリズム

21世紀型能力を育成させる課題解決型学習の実践 ~課題研究でのプログラミング教育実践報告

   愛知県立衣台高校 井手広康先生

【授業事例37】 プログラミング/アルゴリズム
はじめようプログラミング
~「アルゴロジック」「1時間で学ぶソフトウエアの仕組み」を経て、Java Scriptへ
東京都立三鷹中等教育学校 能城茂雄先生 

【授業事例36】 プログラミング/アルゴリズム
iPadとマインドストームEV3を使ったプログラミング体験
神奈川大学附属中・高等学校 小林道夫先生 

プログラミング/アルゴリズム

「プログラミングで学ぶ」新しい学習環境を創る!
~「ラズベリーパイ」と「スクラッチ」を活用して~

プログラミング学習普及プロジェクト「PEG」のキックオフイベント開催(2014年2月8日東京大学)<学習院女子高、山梨英和の事例等紹介>

プログラミング/アルゴリズム

理系は数学・物理を題材に、文系は表現力を高める、SqueakやScratchを活用した授業
学習院女子中・高等科 山本泰嗣先生、宅原愛子先生、野本悠太郎先生

プログラミング/アルゴリズム

探求と創造のためのプログラミング
―研究活動におけるプログラミングにRaspberry Piを活用

山梨英和大学人間文化学部専任講師 杉浦学先生

【授業事例33】 プログラミング/アルゴリズム

プログラミングが拓く「美しい数学」の世界
~数IIの学習内容をプログラムに応用する試み
山口県立岩国高校 山下裕司先生

【研究8】 プログラミング/アルゴリズム

アルゴリズム要素の利用制御が可能なビジュアルプログラミング環境 「AlgoTool」
~プログラミング言語を使わずにアルゴリズムを学ぶ

信州大学工学部 香山瑞穂先生
信州大学大学院理工学研究科 小林慶先生
信州大学工学部 國宗永佳先生
信州大学工学部 新村正明先生

講演・シンポジウム

New Education Expo2017 (2017年6月4日)

国内最大級の教育機材・ソリューションの展示会

 

 

プログラミング/アルゴリズム、新たな情報教育

パネルディスカッション

プログラミング教育が目指すもの ~本当に必要な教育内容や体制とは

東北大学大学院情報科学研究科 堀田龍也先生

宮城教育大学教育学部 安藤明伸先生

相模原市立総合学習センター 渡邊茂一先生

草津市教育委員会 西村陽介先生

プログラミング/アルゴリズム

高校教科「情報」シンポジウム2016秋・講演(2016年10月)

動き始めた情報教育の改革をさらに良い方向へ導くために、私たちにできること

~学習指導要領の状況とプログラミング教育

大阪電気通信大学 兼宗進先生

第71回ICTE情報教育セミナーin東京(2016年5月14日)

プログラミング/アルゴリズム

共通教科「情報」におけるプログラミングの位置づけ

大阪電気通信大学 兼宗進先生

vol.1 中教審で審議中の共通教科「情報」の学習指導要領改訂

vol.2 経験のない先生でも使いこなせるプログラミング言語「ドリトル」を授業で活用

 

インタビュー

先端研究

ソフトウェア工学

弱いものが自然淘汰されるソフトウェア自動進化への挑戦

肥後芳樹先生 大阪大学 基礎工学部 情報科学科 ソフトウェア科学コース

 

自然言語処理

難しいプログラミング言語が、日本語で説明されていたらどんなにいいか!~プログラミングを説明するプログラム開発

Graham Neubig先生 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科  ※現在はカーネギーメロン大学(米) 

 

組込みシステム

ハード屋さんもソフト屋さんも楽チンな、システム設計環境「SWORDS」ができた

高瀬英希先生 京都大学 工学部 情報学科/情報学研究科 通信情報システム専攻

 

HCI(ヒューマン・コンピュータ・インタラクション)

今や、プログラマーにも体力と鋼の精神が必要? プログラマーが疲れないプログラミング環境の開発

加藤淳先生 産業技術総合研究所 情報技術研究部門 メディアインタラクション研究グループ