1.コンピュータ・ネットワークの仕組み

授業事例

【事例64】ネットワークの動作と仕組み

「情報セキュリティ」授業実践報告

東京都立町田高校 小原格先生

【事例53】 コンピュータ・アルゴリズム

歯車式計算機を体験してみる~メカの動きから体験するアルゴリズムのしくみ

横浜共立学園高等学校 矢部一弘先生

【授業事例22】 コンピュータ・動画利用の反転授業

動画教材による学習を支援する仕組み作り~「社会と情報」で論理回路を学ぶ

早稲田大学高等学院 金田千恵子先生

先端研究

バーチャルリアリティ

VRで知覚を編集!味が変わる!満腹感が変わる!

鳴海拓志先生

東京大学 工学部 機械情報工学科

 

メディアデザイン、ユーザインタフェース

髪の毛で音を感じる新しいユーザインタフェースOntennaを世界中のろう者に届けるために

本多達也さん 

富士通株式会社 マーケティング戦略本部 戦略企画統括部 ビジネス開発部 UIデザイナー

 

ヒューマンエージェントインタラクション(HAI)

「ロボット・キャラクターが友達になる社会」をまじめに考える~外見的なヒトらしさ、内面的な人らしさの研究

大澤博隆先生 筑波大学 システム情報系 知能機能工学域

 

実社会情報処理(組込みシステムの展開)、自動運転

既存の価値を破壊する最新自動運転研究

加藤真平先生 東京大学 理学部 情報科学科

 

インターネット運用

高度に発達したシステムの異常は神の怒りと見分けがつかない ~システム管理者を恐れから解放する監視システムを

坪内佑樹さん 株式会社はてな シニアエンジニア

 

LSI設計技術

欠陥品を出さないために、集積回路の均質な性能を予測

粟野皓光先生 

東京大学 大規模集積システム教育研究センター

 

リコンフィギャラブルコンピューティング<計算機システム>

ハードウェアも自分で作れる! ~素敵な「ゆるふわコンピュータ」

高前田伸也先生 北海道大学 工学部 情報エレクトロニクス学科

 

パーベイシブ・ユビキタスコンピューティング

ウェアラブルセンサーを使ってアスリートの疲労度を予測~情報技術でメダリストを生み出そう

内山彰先生 大阪大学 基礎工学部 

 

インターネットと運用技術

人工知能がウエブサーバの異常状態を見つけ、サーバ管理者を救う~これってもはや生命?

松本亮介先生 ペパボ研究所

 

ユビキタスコンピューティング、行動認識

コンピュータに気持ちよく操られて、楽しく課題解決できる社会へ ~ユビキタスコンピューティングで行動が変わる

荒川豊先生 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科

 

歌声情報処理

下手な歌が味のある歌に! ~世界最高峰の音声合成技術者が拓く感動的な歌声の世界

森勢将雅先生 山梨大学 工学部 コンピュータ理工学科

 

計算機システム

交代制で戦えばエネルギーが節約できる? ハードウエアを増やしてコンピュータを省エネに

三輪忍先生 電気通信大学 I類(情報系)

 

コンピュータグラフィクス

コンピュータと物理をより近くに~物理法則をコンピュータ制御すると、複雑な動きができるロボットも実現

楽詠灝(えいこう)先生 Colombia University/コロンビア大学(米)

 

プライバシー保護

知られたくない情報を、使える情報に変えるプライバシー保護術~秘密計算のしくみとは?

濱田浩気先生 日本電信電話株式会社 NTTセキュアプラットフォーム研究所

 

音楽情報処理

ユウウツなピアノ練習、さようなら~理想のピアノ学習支援システムを目指して

竹川佳成先生 公立はこだて未来大学 システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科

 

エンタテインメント情報学

火星の表面から顔検出技術で? 3Dプリンタでテトリス? ~想定外のエンタティンメントを『発掘』し人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究IT研究

栗原一貴先生 津田塾大学 学芸学部 情報科学科 

 

仮想化技術<オペレーティングシステム>

OSを手玉に取る仮想化ソフトウエア~実用化され、東大内でも使用

品川高廣先生 東京大学 情報基盤センター 情報メディア教育研究部門

 

計算理論

ばれなきゃいい? 見破られないランダムな数字は作れるのか

河村彰星先生 東京大学 教養学部 学際科学科/総合文化研究科 広域科学専攻 広域システム科学系