9.仕事とキャリア、生きるための学問

■report

青色発光ダイオード(青色LED)で日本人3人がノーベル賞

〜名古屋大・名城大 赤崎勇先生〜
「『ない』ものを実験したい。これが私の夢」河合塾にかつてメッセージを
20世紀中には難しいとされていた青色発光ダイオードの発明。その最も基礎となる、青色を出せる物質に最も早く着目し、こだわってきた赤崎勇先生(名城大学、当時名古屋大)。流行に惑わされることなく、「好きなこと」をひたむきに研究し続けてきたその研究姿勢と研究を紹介します。


■report


interview


■report

グローバル化、ソーシャルビジネス、そしてIT
-若者たちが主役になって、社会を動かし始めた!!

グローバル化、高齢化などを背景に、産業構造が変化しています。ソーシャルビジネスという新機軸も登場してきました。新たな「情報ビジネス業」が生まれ、「大規模データの活用」に注目が集まる中、IT とアイデアを武器に若者たちが新たなビジネスを生み出しています。中高生向けに、仕事や産業のこれからを解説します。

未来に向けた大事なこと~何を学ぶか、どこで学ぶか
社会人が学びたかった教育は、「使える語学教育」「IT に関する知識・スキル」「自分で考え、作り、調べ、提案する授業」。

キミのミライ。なんでもQ&A

仕事を選ぶ観点は? ITに関わる仕事にはどんな仕事はあるのか? 文系でもITを学ぶ必要があるのか? など疑問に答えます。


■講演

これからの日本には、仕事を視野に入れた教育が必要
「教育の『意義』とは」――本田由紀先生(東京大学)

神奈川の教育の未来を語り合う「かながわ人づくりコラボ2013」(2013年11月9日)での講演より。概要はこちら


interview

高校のインターンシップを、安定的に実現するためのクラウドファンディング

~愛知で始まった高校のインターンシップを広める試みが、ITコンサルの支援で今、全国展開へ

毛受芳高氏(アスバシ教育基金代表)に聞く


interview


interview


interview


■事例

高校のキャリア教育事例

大人・地元との接続を意識して「志」を育てるキャリア教育

 三重県立津高等学校上村和弘先生

大学教授の模擬授業が進路を決めるヒントに
 恵泉女学園高等学校 鈴木かおり先生

中高一貫校の特性を生かした、6年間の総合学習「Kobeプロジェクト」
 神戸大学附属中等教育学校 高木優先生

商業科のみならず、普通科でも全員、1週間のインターンシップを実施

 佐賀学園高等学校 谷添秀樹先生

キャリア教育と「情報」の授業を連携させて、「情報」の活用力を実践させる

 横浜清陵総合高等学校

地域と連携するキャリア教育事例

キャリア教育商工会議所が学校を盛り立て、街で働く大人の気持ちをつないだ<横須賀商工会議所> (こちらも参照:よこすかキャリア教育推進事業)

釈迦内(しゃかない)サンフラワープロジェクト 

(秋田県大館市釈迦内地区、小学生)

おしごと探検隊アントレ・キッズ

(福井県福井市、小学生~中学生)

石川県人材育成推進機構(ジョブカフェ石川)

(石川県内、中学生・高校生)

沖縄型産学官・地域連携グッジョブ事業

(沖縄県内、小学生~大学生等)

みやぎ産業人材育成プラットフォーム 

(宮城県内、小学生~大学生等)

関西キャリア教育支援協議会 

(大阪府、小学生~高校生)

民間によるキャリア教育事例

NPO法人による学校支援や会社組織による企業CSRコーディネート。多様なキャリア教育をコーディネートしている民間団体を紹介します。 →詳しくはこちら


■report

第4回キャリア教育アワード受賞者決定「キャリア教育推進連携シンポジウム」

第4回「キャリア教育アワード」大賞は、岩村田本町商店街振興組合、第3回「キャリア教育推進連携表彰」最優秀賞は、兵庫県教育委員会・県下全市町組合教育委員会が受賞


■コラム

横須賀をキャリア教育推進連携表彰に導いたスーパーコーディネーター その秘訣と教育を語る

細野裕 よこすかキャリア教育推進事業事務局 

キャリア教育コーディネーター (平成21.22年度)


■report

震災・被災の中から生まれた教育の最先端
~キャリア教育としての修学旅行の試み / 石巻市雄勝中学校

 


■report

これからのキャリア教育を担うキャリア教育コーディネーター

学校と地域・社会をつなぐキャリア教育コーディネーターに託された役割と活躍が期待される場とは

※各地で活動するコーディネーターも紹介


■report

第9回教育コーディネータフォーラム
~社会が求める力・育つ力を引き出し「場」づくり~

愛知県でキャリア教育普及の牽引役となっているNPO法人アスクネットと、市民からの寄付で子ども達にインターンシップなどの機会を提供しているアスバシ教育基金によるフォーラム(2013年7月13日)


■report

キャリア教育を積極的に実施している小学校・中学校・高等学校、および大学、企業の現状と問題意識調査
~経済産業省平成24年度総合調査研究「キャリア教育の内容の充実と普及に関する調査」報告書(株式会社浜銀総合研究所 調査)より紹介