10.新たな大学入試と学習スタイル

■report

全国高等学校情報教育研究会 第9回神奈川大会 講評講演

「人間としての強み」を伸ばしていく情報教育を目指して

~新学習指導要領における教科情報の位置付け

国立教育政策研究所教育課程研究センター教育課程調査官 

文部科学省生涯学習政策局情報教育課情報教育振興室 

文部科学省初等中等教育局児童生徒課産業教育振興室 

教科調査官 

鹿野利春先生 

 


■report

ICTE情報教育セミナーみなとみらい講演(2016年6月25日)

慶應義塾大学SFCにおける情報入試導入までの道のりと実施状況

慶應義塾大学 環境情報学部 准教授 植原啓介先生


■report

教科「情報」と情報入試のこれから(2016年5月15日)

高校教科「情報」シンポジウム2016 ジョーンめ~えき

「情報入試研究会の活動と情報入試の潮流」

 筧捷彦先生

 (情報処理学会情報処理教育委員会委員長/情報オリンピック日本委員会理事長)

「京都産業大学AO入試『情報』試験・実施報告と今後の展望」

      安田豊先生(京都産業大学)

パネルディスカッション「これからの情報入試への期待」

  奥村晴彦先生(三重大学)

      加藤和幸先生(金城学院中学校高等学校)

  中西渉先生(名古屋高等学校)

  角田博保先生(情報処理学会情報入試委員会委員長) 


■report

「情報」の大学入試問題作りを通して、新たな「学力」を考える
~第66回ICTE情報教育セミナー in 東京 (2015年5月30日)
―大学入試改革と教科「情報」で問われる学力―

講演 「新しい大学入試で問われる学力」
  河合塾教育研究部 部長 谷口哲也氏
ワークショップ:みんなで新しい大学入試問題を考えてみよう
  ファシリテーター 奥村稔先生(北海道札幌北高等学校)

講演 慶應義塾大学SFCの入試問題
  植原啓介先生(慶應義塾大学)


■report

次世代の教科『情報』と情報入試
高校教科「情報」シンポジウム2015春in関西(2015年5月23日)
第3回大学情報入試模擬試験の解説と結果の分析や、いよいよ来年春に一般入試で「情報」が始まる慶應義塾大学SFCの参考試験の解説。
特別講演「次世代のための情報教育を目指せ -胎動始まる教育改革の中で-」
  筧 捷彦先生(早稲田大学/情報処理学会情報処理教育委員会委員長)
講演1 慶應義塾大学SFC一般入試「情報」参考試験
  植原啓介先生(慶應義塾大学)
講演2 第3回大学情報入試全国模擬試験問題解説 
  佐久間拓也先生(文教大学)
講演3 第3回大学情報入試全国模擬試験実施結果
  谷 聖一先生(日本大学)


■特集


■特集

2016年度慶應新入試、「情報」の問題案公開へ
〜変わる大学入試を示す「論理的思考力も問う情報入試」
    村井純先生からの「メッセージ」と柏陽高校での試行公開
慶應義塾大学藤沢キャンパス(SFC)「情報」入試導入の狙い
今や授業は、知識の「考え方」を教えるスタイルになっている 〜データをいかに加工し、理解に至れるかのスキルこそ重要
村井純 慶應義塾大学環境情報学部長からの「高校教育へのメッセージ」

高校サイドから 柏陽高校での「慶應入試」の試行

受験科目として選ぶ可能性。課題は受験勉強だが、役立つと思っている

神奈川県立柏陽高等学校 間辺広樹先生 
慶應義塾大学「参考試験」問題解説
アルゴリズムやシミュレーション、計算も多く、「情報の科学」中心


■report

アメリカの名門大学ってこんなところ

~日本の高校から進学した学生に聞く~

日本の高校からアメリカの名門大学に進学した人が、自分の受験の準備や大学生活について語るイベント「アメリカ名門大学在校生が語るリベラルアーツ・カレッジ v.s. 総合大学」(アゴス・ジャパン主催)で、アメリカの大学に在籍している学生から話を聞いてきました。


message


message


interview


■report

高校教科「情報」シンポジウム2014春in関西(「ジョーシンうめきた」)開催
初等中等教育における情報教育を考える情報処理学会のシンポジウムが開催(2014年5月17日大阪工業大学うめきたナレッジセンター)。

特別講演 「情報科の観点別評価」黒上晴夫先生(関西大学)
第2回大学情報入試全国模擬試験団体受験報告 水野修治先生(愛知県立高校)

第2回大学情報入試全国模擬試験解説 辰己丈夫先生(放送大学)

情報化社会を担う次世代のために~SFCの場合 植原啓介先生(慶應義塾大学)

村井純先生(慶應義塾大学)筧捷彦先生(早稲田大学)からのメッセージ
ほか、情報入試について高校側・大学側から議論するパネルディスカッションなどが行われました。


■report

情報処理学会第76回全国大会イベント企画
日本最大の「情報」の学会で、高校の情報教育の現状と情報入試に関して議論(2014年3月11日)

講演「情報入試研究会の活動と情報模擬試験」

  中山泰一先生(電気通信大学大学院情報理工学研究科准教授)

講演「高等学校における情報科の授業と情報入試」

  中西渉先生(名古屋高等学校教諭(情報科主任))

パネル討論「情報入試に期待するもの」


■report

高校教科「情報」シンポジウム2013秋(ジョーシン)開催 詳しくはこちら

初等中等教育における情報教育を考える情報処理学会のシンポジウム開催されました。(2013年10月26日早稲田大学西早稲田キャンパス)

「第1回大学情報入試全国模擬試験」(2014年5月実施/情報入試研究会主催)の

 ・実施報告および解説(植原啓介先生 慶應義塾大学環境情報学部准教授)

 ・実施結果の分析と問題の講評(奥村晴彦先生 三重大学教育学部教授)

 ・高校の団体受験報告(井上勝先生 八千代松陰高等学校)

パネルディスカッションなど


■report

情報入試フォーラム2013報告 →詳しくはこちら

慶應義塾大学の村井純先生、早稲田大学の筧捷彦先生らを中心に、2016年に教科「情報」入試の実現を目指した「情報入試研究会」によるフォーラム。(2013年3月3日、筑波大学にて)

明治大学情報コミュニケーション学部2013年度情報入試の速報

 (山崎 浩二先生 明治大学情報コミュニケーション学部)

2016年から情報入試を実施する慶應義塾大学の発表

  (村井 純先生 慶應義塾大学環境情報学部長)

情報入試研究会による試作問題の解説(久野靖先生 筑波大学教授)


■講演

教科「情報」とデモクラシー 
岡本敏雄氏 日本情報科教育学会会長・京都情報大学院大学/電気通信大学eラーニングセンター


interview


■report